アニメの考察・感想

【グレイプニル】宇宙人の正体は何者でなぜ地球に来た?能力やコインを集めさせる真の目的は?

迫力のあるバトルや恋愛・お色気要素で、人気沸騰中のグレイプニル。

その作中で最大の謎ともいえるのが、宇宙人の存在ではないでしょうか?!

アニメ第一話の冒頭では自動販売機の中からいきなり登場した感じ、原作未読の人は異様な雰囲気や驚きがあったかもしれません。

このページではグレイプニルに登場する宇宙人について、詳細な周辺情報を解説していきます。

(*原作漫画の内容に基づいたネタバレも一部含んでいるので注意ください)

グレイプニルの宇宙人の正体は何者?

グレイプニルの原作漫画は8巻まで発売されていますが、この宇宙人の正体や何者かなどは明言されていません。

この宇宙人は修一やクレアが住む町の外れの潰れたホテルの前にいつも座っていて、誰とでも気軽に話をする感じです。

かなりのイケメンキャラではありますが、これも惑星に適応するためにその惑星でもっとも繁栄した種の姿を借りているとのこと。

つまり今は地球にいるので、適当に地球人の姿をしているというだけの話です。

また毛髪などのDNA情報さえあれば、その人に変身することも可能。

実際にクレアの髪の毛を取り込むと、現実のクレアよりもいっそう美しい女性の姿に変身しました。

この宇宙人は人間の枠を超えた存在というだけで、何者かや具体的な正体が作中で明かされるかは分かりません。

ただしすべてが本当のことをいっているとは限らないですし、1人の時は物語に深く関係しそうな意味深なセリフを発したりしているので、何らかの意図や目的があるのだと思われます。

なぜグレイプニルの宇宙人は地球に来たのかその理由は?

なぜ宇宙人が地球に来たのかですが、これは宇宙船で事故を起こし地球に墜落したからというのが理由です。

もともと宇宙人が生活していた惑星は、環境破壊によって生命が住めないぐらい汚染されてしまったようです。

そしてその浄化中に複数の宇宙人で宇宙内を旅しており、浄化が終了したとの知らせを受けて故郷の星に帰る途中、事故が起きました。

宇宙船がかなり老朽化していたことと、専門家ではない自分が操縦している時に墜落し、仲間(コイン)がバラバラに散らばってしまったようです。

気になるポイントとしては、コインの状態ではないこの宇宙人が船を運転している時に事故に遭ったということですかね。

というのもこの宇宙人は他の仲間のことを、「生の執着や進化を放棄したつまらない奴」といっています。

また生きることにこだわりを持っているような描写もあったので、この宇宙人はもしかするとわざと事故を起こし、地球にコインをバラまいた可能性もあるかもしれません。

そもそもコインとは一体何?

グレイプニルに出てくるコインは「そもそも何?」ですが、これは宇宙人の同胞とのことです。

宇宙人たちは故郷の惑星を浄化している間、宇宙船に乗って長い時間にわたって旅をしていました。

何億光年も遠く離れている宇宙を旅することになるので、当然長旅となり宇宙人たちは肉体自体が邪魔だと判断します。

そこで精神や知識などパーソナリティなものはすべてデータとして圧縮し、かさばらない状態にしたものがコインとなったのでしょう。

宇宙船の事故によってそのコインは地球上にバラバラに散ってしまったわけですが、「やる気が出ない」「面倒」ということで、宇宙人本人はコインを集める気はないようです。

コインのお礼に与える薬と得られる能力について

行方不明になっている仲間(コイン)を宇宙人の元に届けると、そのお礼として自動販売機に入っている薬を手に入れることができます。

そしてこの薬を飲むと望む姿に変身したり人間離れした力を得るなど、本人の願望によって肉体を進化させることができるとのこと。

つまり主人公の修一は着ぐるみの怪物に変身するようになりましたが、これは修一自身が望んだ姿でもあるわけです。(本人は記憶を消されて忘れていますが)

また修一以外でいえば

・氷川は足が速くなる、脚力アップの能力
・エレナは大切な人を守れる能力
・三部は純粋な強い力
・吉岡は動物にまつまる能力
・海斗は亡くなった人間を生き返らせる力

といったような感じですね。

さらにこの力は事前に強烈なイメージすることでより願いに近い能力となり、決意や覚悟の大きさによって強弱が変わってくるようです。

また集めれば集めるだけ凄い力が与えられ、最終的にコインを100枚集めることができたら、地球を終わらせることすらできる「さらなる力」を得られるとのことです。

宇宙人の真の目的は?始まりはほのかとの会話がきっかけ

グレイプニルの世界の中でコイン集めがスタートしたきかっけは、修一やエレナの幼馴染である「ほのか」が大きく関係しています。

というのも、一番最初にコインを拾って宇宙人の元に届けたのがほのかなのです。

ほのかは自分が持つ背景と重ねるように、仲間とはぐれて孤独な状態の宇宙人と打ち解けあい、コイン集めを地球人に手伝ってもらようにすすめます。

さらに「発見したコインを自動販売機に入れると、お礼としてその人の願いを叶えてくれる」という、コイン集めのルールを提案したのです。

いわば宝探しゲームという感じで、とてもシンプルで子供じみた思い付きですよね。

その無邪気な思い付きが、後に血で血を洗うような醜い争いに発展するとは、その時のほのかは露にも思っていなかったでしょう。

実際にほのかは優しくとても善良な性格の持ち主なので、人間のドロドロとした欲望や悪意を一ミリも想像していなかったのだと思います。

そして宇宙人についてですが、「何を考えているのか?」「真の目的は何なのか?」真意は分かりませんが、ほのかに対してだけは特別な感情を持っているのでしょう。

この理由はオリジナルのほのかは愛子の身代わりとなりこの世に存在していないのに、いまだにほのかとの約束を守ってコイン収集者を募っているところからも伺えます。

このぺーじのまとめ

グレイプニルに登場する宇宙人について最後にまとめると、

・何者で具体的な正体は不明
・語っていることすべてが真実とは限らない
・宇宙船の事故によって地球に墜落してきた
・かっこいいイケメン姿も、ただ人間の姿を借りているだけ
・バラバラに散ったコインは宇宙人の同胞で、拾って届けてくれた人の願いを叶えてあげる
・薬によって得られる力は本人の願望によるもので、コインを100枚集めるとさらなる力を得られる
・地球でコイン集めが始まったきっかけは、修一の幼馴染「ほのか」による子供じみた提案から

というような感じですね。

コイン収集者同士の争いをどこか楽しんでいるようにも、悲しんでいるようにも見えるところがさらに謎を深めています。

この宇宙人の意図や目的などすべての真実が明らかになるのか、見逃さないようチェックしていこうと思います。