原作漫画

悪役令嬢破滅フラグ(はめふら)漫画の5巻を無料で読む方法とネタバレ・あらすじを紹介!

このページでは2020年5月25日に発売された、漫画「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…:」最新刊の5巻を無料で読む方法を紹介しています。

前世の記憶を取り戻して破滅フラグをすべて回避し、「友情エンド」というフィナーレを迎えたカタリナ・クラエス。

ですがまだ乙女ゲーム「FORTUNE LOVER」には続きがあり、今巻から新章スタートとなります。

このページでは漫画版の悪役令嬢破滅フラグ(はめふら)5巻を無料読みする方法や、あらすじ・ネタバレと実際に読んだ感想・考察のまとめなども併せて解説していきます。

漫画版・悪役令嬢破滅フラグ(はめふら)の5巻が無料で読むおすすめの方法

悪役令嬢破滅フラグ(はめふら)の最新刊5巻を安全に無料で読む方法は、無料登録期間のある電子書籍サービスを使うことです。

タダで読める電子書籍読サービスはいくつかありますが、その中でも一番おすすめできるのがU-NEXTです。

U-NEXTは1ヶ月間の無料トライアルがあり、さらに初回登録で600ポイントを貰うことができます。

そのポイントは登録後すぐ利用することが可能なので、はめふら5巻を今すぐに読むことができます。

またU-NEXTでは15万本以上の動画を扱っており、その内の8万本以上は見放題対象作品なので、あなたが好きなアニメ・映画・ドラマを好きなだけ観ることも可能。

U-NEXTは月額課金サービスですが、トライアル期間の1ヶ月以内に解約すればもちろん費用は発生しないので、安心して利用してください。

漫画版・はめふら5巻を無料で読む方法

1、U-NEXTの「31日間無料体験」に登録する
2、貰ったポイントを使いU-NEXT内で「はめふら5巻」を読む
3、その他の配信動画も見放題で楽しめる

\スマホ・タブレット・PC/等で読むことが可能!/

→ 今すぐ「はめふら5巻」の漫画を無料で読む

→ U-NEXTの31日間無料体験に登録する

31日以内に解約で完全無料・料金は一切不要です

漫画版・悪役令嬢破滅フラグ(はめふら)5巻のネタバレとあらすじを紹介

2年に1度開催される学園祭へ招待されるカタリナ

ジオルドから学園祭への誘いを受けるカタリナ。

どうやら魔法学園では2年に1度学園祭が開催され、外部から出店なんかも並ぶとのこと。
出店と聞いて前世でのお祭りを思い出し、美味しい食べ物に思いを馳せるカタリナ。

ジオルドは生徒会長の仕事があり、これから忙しくなるそうで「今日はゆっくりしていって」と言い、自分のフォークに刺さったお菓子をカタリナに食べさせようとする。

そこにキースが登場しジオルドの「あーん」を阻止、毎度のことながらジオルドを徹底マークするキースだった。

数日後生徒会室にて、自分が育てた野菜を学園祭で販売したいカタリナだったが、みんなから反対され断念。

カタリナが落ち込んでいる様子を見てマリアが、その野菜を使ってお菓子を作ることを提案し、さらに学園祭で販売することが決定する。

カタリナを巡るキースとメアリの攻防

魔法学園の学園祭がスタートし、今世では初めて参加するお祭りにテンションマックスのカタリナ。

ですがお好み焼き・たこ焼き・りんご飴などの出店を想像していたのに、出店にはお上品なクロワッサンやサンドイッチばかり。

イメージの違いにショックを受けるも、その出店の食べ物を試してみると想像以上の味に驚きます。

なんでも魔法学園の学園祭は「美食の祭典」と呼ぶ人もいるぐらい、数多くの有名店が参加しているとのことです。

そんな感じなので「とりあえず端から回ってみよう」と、すっかり元気を取り戻すカタリナでした。

いろんな食べ物に夢中になりすっかり遅くなったカタリナは、メアリとキースがいる部屋へ。

「どうせ出店で食べまわっていたんでしょと」と、カタリナが遅れた理由をキースに言い当てられます。

一方メアリは、カタリナからの差し入れをみんなで食べようと場を和まします。

さすがに食べすぎだと思ったカタリナは、サンドイッチを「半分こしよう」と提案し、キースに食べさせようとする。

その様子を見て、「いつもそんなことをしているの?」と満面の笑顔で怒りをみせるメアリ。

どうやらカタリナとキースは小さいころから、お腹いっぱいで手べきれないときなどは、2人で半分に分けて食べているようで、その時は口に運んであげているとのこと。

それを聞いてますます怒るメアリは、キースに抜け駆けをしないよう問い詰める。

カタリナはそんな2人のやり取りを見て、キースとメアリが相思相愛だといつもの勘違いをするも2人アッサリと否定される。

魔性のオーラを持つニコルと演劇

次にカタリナは、ステージ裏にいるニコルとソフィアの元へ。

学園祭の演劇に出演しないカタリナに不満そうなソフィアに、自分よりもニコルが出たほうがお客さんは喜ぶという。

だがニコルは自分の意志で顔の表情を動かすことができないので、演劇に出ることは無理とのこと。

それでも相手がカタリナならニコルも笑顔を浮かべられるかもとして、演劇の台本も持ち出し、カタリナとニコルで少し演技をするよう提案。

兄想いのソフィアのために一肌脱ぐとして、ニコルの相手役を務めることを了承するも、のっけから「あなたを愛している」というニコルのセリフにとまどいます。

さらに抱き着いてくるニコルに意識朦朧となるカタリナですが、それをみてソフィアは満足そうな顔をみせます。

前生徒会長ラファエル登場でカタリナも魔法省へ入職か!

その後にカタリナが向かったのは、マリアがお菓子を販売しているお店ですしたがそこには前生徒会長のラファエル(シリウス・ディーク)の姿が。

なんでもラファエルも学園祭の出品を担当しているとのこと。

さらにラファエルは、マリアが学園卒業と同時に魔法省に入職することが決定したことをカタリナに告げる。

その理由としては、平民である自分が侯爵令嬢のカタリナと一緒にいるとなればそれなりの地位が必要であり、そのために魔法省に入るのだそうです。

それを横で聞いていたラファエルは、「カタリナがジオルドと結婚したら結局会えなくなる」ということをいう。

マリアだけでなくカタリナもそこまで考えが至っていなかったようで、思いつめたような表情をする2人。

それを受けて「カタリナも魔法省に入れば?」と提案する。

地位の高い魔法省に入れば、すぐお城に引っ張られるようなことはないとのこと。

どうやら魔法省に入るには推薦が必要だが、推薦人に関してラファエルには心当たりがあるといいます。

また必ずしも魔力が強くなければいけないわけではないので、土ボコしかできないカタリナでも入れる可能性は十分にあるようです。

それを聞いて結婚を伸ばしたいカタリナは、自分も魔法省に入職することを決意します。

第1王子ジェフリー・第2王子イアンとその婚約者が登場

マリアとラファエルの元を去ったカタリナは、ジオルドとアランのいる中庭へ。

カタリナを巡ってジオルドとアランがひと悶着しているところに、2人の兄とその婚約者が登場する。

2人の兄について第一王子はジェフリー、第二王子はイアンという名前でどちらもやはりイケメンです。

さらにジェフリーの婚約者はスザンナ・ランドール、イアンの婚約者はセリーナ・バーグとのこと。

カタリナと第一王子・第二王子は前に1度、誕生日パーティで会っているようですが、カタリナはすっかりと忘れている様子。

しばらく歓談していると中庭に鐘が鳴り響き、そろそろ演劇の時間のよう。

そこに慌てた様子の1人の生徒が訪れ、役者の1人が急に体調を崩して舞台に出られなくなったことを告げます。

演劇の舞台に急遽カタリナが出ることに!

そこで舞台の代役にカタリナが選ばれ急遽出演することが決まったのですが、渡された台本のセリフを覚えるのは無理と思い、紙に書いたカンペを用意します。

演劇の品目は前世のシンデレラとほぼ同じ内容で、カタリナの役は主人公をいじめる義姉です。

そして出番が来たカタリナは意気込み勇んで舞台に現れるも、全部セリフが飛んでしまっていて、さらに用意したカンペは舞台袖に落としていたのです。

今おかれている状態がかなりヤバいことに気づくも、自分の役は「FORTUNE LOVER」内ののカタリナ・クラエス役にそっくりだとして、悪役令嬢の演技をアドリブで行います。

とっさの機転でなんとかピンチを脱し、舞台は無事終了。思いもかけずカタリナの演技が素晴らしかったようで周囲からも絶賛を受ける。

ひと段落し次は学園祭のフィナーレを飾る舞踏会が始まるとのことで、マリアやメアリたちを先に行かせ、カタリナは控室で1人着替えをすませます。

そこに「舞踏会場まで案内する」という生徒が現れ、その生徒の案内に従うカタリナ。

その生徒が、学園の外れの真っ暗な場所に連れて行こうとすることに気づいた瞬間、甘い匂いがしてカタリナは意識を失います。

誘拐されてしまったカタリナ

「よく寝た」とベットから起き上がるカタリナでしたが、見知らぬ部屋に自分がいることに気づく。

そこに今日から身の回りの世話をする、ラナと名乗るメイドが現れます。

カタリナは意味不明な状況に対してラナに質問を投げかけるも、「答えられない」の一点張り。

さらに執事服を着た眼鏡の男と、第二王子イアンの婚約者のセリーナが登場します。

セリーナは「手荒なことをした」としてカタリナに謝罪し、危害は加えないことと事が済んだら無事に返すことを告げる。

それを受けてカタリナはようやく自分が誘拐されたことに気づき、恒例の脳内会議が始まって出た質問として「身代金はいくら?」という質問をセリーナにする。

ですが誘拐の目的はお金ではないようです。

シーンが変わりジオルドの部屋。

演劇の後から姿が見えないカタリナを心配しているジオルドの元に、一通の手紙が届きます。

その手紙は差出人不明で、「カタリナ・クラエスは預かった」という旨が書かれていました。

漫画版・悪役令嬢破滅フラグ(はめふら)の5巻を読んだ感想まとめ

ここまで「「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…:(はめふら)」漫画最新刊の5巻の内容あらすじとネタバレを紹介してきました。

読んだ率直な感想としては、カタリナを巡る周囲のやきもきした感じや、スーパー鈍感で勘違い連発するカタリナなど、毎度おなじみの展開が見られて嬉しかったですね。

特にキースとジオルドの牽制のやり合いは、見ていて微笑ましいレベルですね。

そして結婚したくないカタリナは、魔法学園を卒業したら魔法省に入ることを目指すようで、マリアやラファエルはもちろん続々と新キャラが登場するのではと今から待ち遠しいです。

さらに今回のはめふら5巻ではカタリナが誘拐されてしまうという展開を迎えました。

この巻ではまだ事の真相は見えてきてませんが、どうやら第一王子・第二王子の王位継承が絡んでいるようで、ますます目が離せなくなってきました。